1.【MALL3】病院向け電子カルテの相場感は?億単位?

1.【MALL3】病院向け電子カルテの相場感は?億単位?
1.【MALL3】病院向け電子カルテの相場感は?億単位?

1.【MALL3】病院向け電子カルテの相場感は?億単位?

    mall3
 

こちらは、2019年9月30日時点の情報です。
サービスはアップデートされる可能性がありますので、わかり次第、随時更新します。

 
皆さん、こんにちは。
 
本日は、足立慶友リハビリテーション病院の北城先生に、Mall3(株式会社パシフィックシステム)の使用感について伺ってきました。
 
足立慶友リハビリテーション病院は、2019年8月にオープンした東京都足立区五反野にある整形外科・リハビリテーション専門の病院です。
 

「早期離床・早期歩行・早期社会復帰」の「3つの早期」を目指して、多職種連携で医療およびリハビリテーションを提供しています。
 
 
電子カルテからは少し脱線しますが、外来のスペースが広く、また診察室と診察室の間に腰掛けられる手すりのような突起があり、患者さんの負担に配慮した外来の設計になっているなと、とても勉強になりました。

ちなみに、こちらは、腰痛の方でも診察室から外に出た時に、立ったまま横になれるようにとのことでした。
 

足立慶友病院

 
 
それでは、早速見ていきましょう。
 
ちなみに、今まではクリニック向けの電子カルテの記事でしたが、今回は初の病院向けの電子カルテの記事になります。
 
 

診療録機能

 

吉永
吉永
本日はよろしくお願いいたします。早速Mall3について伺えればと思います。

電子カルテの操作について教えていただけますか?

doctor_icon
北城先生
はい。最初にクリニックか病院かを選びます。

例えば、クリニックを選択し、患者名をクリックしますとカルテが開きます。
このように前回カルテと今回カルテが表示されます。

MALL3

 
MALL3
 

 

吉永
吉永
見やすいですね。
doctor_icon
北城先生
そうですね。使い勝手はいいと思います。
あとは、セット組みも自分たちで柔軟に組めますね。

痛み止めなどの定型的な処方はセット組みでボタン一つで反映できます。

MALL3

 

 


セットは複数の階層で作成可能

 

吉永
吉永
セットの階層は2つですか?
doctor_icon
北城先生
階層はいくつでも作成できます。
また、診療科や医者ごとにセット組みもできまして、結構自由度が高いです。

当院は色々な先生が働いており、先生ごとに撮影したい画像なども異なりますので、セット組みの自由度が高いのは助かっています。

 

吉永
吉永
結構、先生ごとにセット内容が分かれますか?
doctor_icon
北城先生
そうですね。リウマチの先生はリウマチのセットを作られますし。

 

吉永
吉永
確かに、診療科がそもそも違うとセットは変わってきますね。
doctor_icon
北城先生
そうですね。
また、ある先生が作られたセットも、他の先生のセットの中に流用できたりもするので非常に便利です。

MALL3

 


初めの2週間はサポートあり。その後は自分達で

吉永
吉永
セットは最初メーカーのサポートが入りましたか?
doctor_icon
北城先生
そうですね。最初セット作成をしていただきまして、初めの2週間はサポートについてもらいました。あとは当院の職員が必死になって当院用にカスタマイズしました。

オープン後の1週間は外来をやりつつ、セット作りをしたので非常に大変でした。

 
 

費用

病院向け電子カルテの価格相場

 

吉永
吉永
作り込みする際に別途料金請求などはありましたか?
doctor_icon
北城先生
初めにありました。ただ、もともと関西で展開していた電子カルテメーカーで、関東はこれから進出していきたいということでしたので、価格は柔軟に対応していただけました。

ちなみに、日立に見積もりを出したところ10年で2億と言われまして、ちょっと厳しいなと感じました。

 

吉永
吉永
それは、クライアントの台数によって料金が変わるとかでしたか?
doctor_icon
北城先生
いえ、クライアントの台数というよりは、全部でいくらという感じでした。

ちなみにセコムは8000万円で提示されました。セコムはクライアント台数による従量課金でした。
 
 
Mall3は何台ログインしても値段は変わらずでして、しかもセコムよりは安かったです。

それでも7,000万程度しましたので、10年で計算すると、1日2万円弱はかかるという計算にはなるのですが。

 

吉永
吉永
なるほどですね。ちなみに、こちらの電子カルテを選ばれたきっかけを教えていただけますか?


この続きは、会員登録すると読むことができます。

電子カルテカテゴリの最新記事