3.【クリニクス】スマホでも予約状況を確認

3.【クリニクス】スマホでも予約状況を確認
3.【クリニクス】スマホでも予約状況を確認

3.【クリニクス】スマホでも予約状況を確認

    クリニクススケジュール
こちらは、2019年8月31日時点の情報です。
サービスはアップデートされる可能性がありますので、わかり次第、随時更新します。

 
みなさん、こんにちは。

今回も前回に引き続き、クリニクスについて見ていきましょう。今回は、予約機能に関してです。

それでは、早速、見ていきましょう!

予約機能

診療科目ごとに個別予約枠設定はできない

 

吉永
吉永
予約についても伺えますでしょうか。
  福井先生
福井先生
予約はこのような画面になっていて、30分の枠を消費するという考え方ですね。
複数の診療項目がある場合(例えば、一般外来と自費)でもそれぞれで枠を設定できるわけではないです。
 
一般外来と自費の外来とで枠が共通なので、例えば、15分の枠にしたところで、それぞれの枠に2つずつ入るというわけではないです。
例えば一般外来のが2枠埋まってしまいますと、自費の外来は予約を取れないですし、逆も然りです。
 
30分をどう分割するのかが医院側に委ねられている感じですね。

 

吉永
吉永
なるほどですね。
  福井先生
福井先生
洗練された予約システムですと、診療項目ごとに柔軟に予約枠を設定できると思うのですが、まだクリニクスは対応できていないですね。
吉永
吉永
例えば9:30~10:00の枠に3人予約が入っていますと、最後に来た患者さんは待たされる可能性があるということですね。

  福井先生
福井先生
うちは、9:30に見ますではなくて、9:30-10:00の枠に見ますというように、時間枠で患者さんには通知していますね。
 
例えば、予約を取った患者さんには、このようにメールで予約時間枠が表示されます。
吉永
吉永
なるほどですね。

 
(※こちらに関しては、クリニクス:予約は診療項目ごとにカスタマイズできない?でも紹介していますので、合わせてご覧ください。)

 


患者さんはまずメールだけ登録して予約

  福井先生
福井先生
ちなみに、こちらは患者さん側から見た予約フローになります。
 
まず診察メニューを選んで、その後、担当医、予約日時を選択して、メールを登録します。そうすると登録したメールに予約情報が飛んできます。

クリニクス予約

診察メニューを選択
クリニクス予約

予約日を選択
クリニクス予約
 
 

  福井先生
福井先生
メールに記載されたリンクをクリックして、患者情報(名前・電話番号)を入力して予約確認して終了になります。

 
クリニクス予約
 
 

吉永
吉永
最初の段階で、患者情報まで入力するのではなく、まずメールだけ登録して、その後、患者情報入力というように分けているのですね。これは良いですね。
  福井先生
福井先生
そうですね。このようにしないと、最初の段階で入力項目が多くなってしまい、患者さん離脱してしまいますね。

 


スケジュールボタンで予約状況確認

吉永
吉永
電子カルテに「スケジュール」ボタンがありますね。電子カルテから予約状況を見られるのはありがたいですか?

クリニクス予約
 

  福井先生
福井先生
そうですね。クリニクスはクラウド型なので、スマホでも予約状況は確認できますね。
実はクリニクスはスマホでも動作します。
 
例えば、今日どのくらいの患者さんが予約で入ったかなどは、このようにスマホからも確認できます。
クリニクス予約

 

吉永
吉永
なるほどですね。
 
また、こちら電子カルテ下側に「患者へメッセージ」というボタンがありますが、患者さんに電子カルテから直接メッセージが送れるということでしょうか?
吉永
吉永
どういう時にスマホで予約状況見るのですか?
  福井先生
福井先生
朝、通勤してクリニックに来るまでの間に、予約状況を確認して「今日忙しくなりそうだな」など、心構えができます
 
ちなみに、予約システムは、当院では3beesも順番待ちで使用していて、こちらも予約状況をスマホで閲覧できます。
 
また、ホームページのgoogle analyticsもスマホからブラウザで見ています。
 
そうしますと、「今、HPがアクティブだな。」とか、「今日忙しそうだな」とかが分かります。また、医院のHPの前日のアクセス状況は当日の患者数と大体リンクしていますので、翌日の予想などとしても使っていますね。
吉永
吉永
なるほどですね。ありがとうございます。

 


チャットサポート機能

  福井先生
福井先生
後、電子カルテの左下にチャットサポートのボタンがあり、こちらをクリックして質問をすぐに送ることができます。

クリニクスチャットサポート
 


 

クリニクスの良かった点と改善点

開発スピードの速さ

吉永
吉永
クリニクスの良いところは何ですか?
  福井先生
福井先生
まずは、開発スピードが早いことですね。
診療で電子カルテ触っているのですが、どんどんアップデートされているのが目で見て分かりますね。
吉永
吉永
なるほどですね。開発スピードと他には良いところがありましたか?


この続きは、会員登録すると読むことができます。

電子カルテカテゴリの最新記事